テキスト添削結果

キタ━━。゚+.(・c_,・´。)。゚+.━━!!
テキスト1の添削課題、ポストに投函して待つことおおよそ10日。
遂にその結果が・・・。気になるのは、やっぱり点数。
自分では結構手ごたえがあったので満点かも!?icon:coldsweats01
なんて思っていたのですが、実際のところは・・・icon:coldsweats01
200点満点中173点でした~。(微妙・・・icon:coldsweats01

ミスったポイント

一番手間のかかるレセプト作成問題は、意外にできていてよかったのですが、問題は説明文の○×問題や、正しい文章を選ぶという問題。これらの問題は、テキストでよく確かめながら解いていく問題なのですが、結構ミスってしまいました。

間違えた問題を見返してみると、かなり簡単なものばかり。いわゆる凡ミスです。
かなり引っ掛け問題もあるので、落ち着いてテキストを確認しながら解いていけば、確実に点は取れる問題です。

例えば、患者負担率の問題ですが患者の年齢が3歳未満であれば、負担率は2割になるのですが、問題では患者の年齢は3歳未満か3歳以上のどちらか選ぶのですが「未満」と「以上」は意外に紛らわしいので、問題は簡単でも、よーく確認して解答しなければなりませんicon:face_embarrassed

幼児についての初診料、再診料や入院料等は年齢加算があったりするので、3歳、6歳という年齢には注意が必要です。

振り返って、、、

今回の提出課題、本当は180点台は取れてる思ってたのに・・・率直な感想は、なかなか点数をとるというのは難しいなぁ、という感じでした。

医療事務の問題って暗記の必要は全くなくて、課題も実際の試験もテキストや点数表などあらゆる資料を見ながらやってOKなので、うまくやれば、満点も夢じゃないかも~。

とはいえ、資料を見ながら出来るということで、油断してはダメですよね。。。
先生のコメントによると、やはり復習は大切とのこと。

添削課題には解答解説もついてきて、見直しもしやすいかも。
しかも、テキスト1での学習ポイントを確認できるようにちょっとした練習問題もついていて、とーっても親切ですー。icon:flair

人気No1通信講座

ユーキャン通信講座の人気ランキング第1位!
資料請求は無料で、営業の電話もかかってきませんので安心です。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ページトップへ
Copyright(C) 医療事務の資格取得@通信講座奮闘ブログ. All Rights Reserved.
Home > 医療事務講座 STEP2 > キタ━━━添削結果