女性に向いてる資格「医療事務」

主婦であるこの私が、どうやって社会復帰すればいいのか?女性向きの資格は??

「子育てもひと段落したので、そろそろ仕事を・・・」
「旦那の給料じゃへそくりが作れない、、、何か良いパートがないかな~」icon:bleah
などとあれこれ考えていたら、真っ先に浮かんできたのが「医療事務」のお仕事。icon:hospital

一般事務をやってきたけど、もう少し専門的で一生続けられる仕事はないかしら?
と考えたことがある人なら、「医療事務」を一度は耳にするのではないでしょうか。

「医療事務」は特に女性に向いている仕事ですよね~。
病院や診療所で受付を担当しているかたのほとんどが女性ですし。。。

医療事務の資格があれば結婚・出産でブランクがあってもまた復活できますし、転勤などで退職しても、引越先での再就職先にあまり困ることはない、更にはニーズが高いうえに割りと勤務日数や時間も融通がきくなどなど、メリットが多い仕事のようですね。

だから人気がある職業なんです!

興味津々!医療事務の業務~

では、医療事務とは実際にどの様な仕事なのでしょうか。ちょっと調べてみましたー。
大きく分けて「受付」「会計」「カルテ管理」「請求業務」の4つの業務。

実際、病院に行った時によく目にする業務は「受付」「会計」ですよね。
やはり表の仕事として医療機関の顔ともいえる大切な業務とされています。
それとは反対に裏の業務といえるのが「カルテ管理」「請求業務」ということらしいです。

医療事務は一般事務とは違い、人と関わる機会が多い仕事ですから、事務仕事だけしっかりこなせばよいと言うわけではなく、笑顔と気配りが求められます。

これこそ女性が活躍できる仕事ではないでしょうか。わたしにぴったりかも。icon:wink
ということで、ちょっと資料請求を・・・。icon:dash

人気No1通信講座

ユーキャン通信講座の人気ランキング第1位!
資料請求は無料で、営業の電話もかかってきませんので安心です。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ページトップへ
Copyright(C) 医療事務の資格取得@通信講座奮闘ブログ. All Rights Reserved.
Home > 講座を受けるまで > 興味津々、医療事務